Plunger

水も植物も動物も、ジェンダーレスの時代。

プライドパレード
考える人トイレ.jpg
 

取り組みについて

当サイトの趣旨

ジェンダーフリートイレとは近年北欧を中心に普及している新しいトイレのあり方です。
2015年9月の国連サミットで採択されたSDGsのゴール5,6に記されている
"トイレとジェンダーに関する表記"から構想を得て発足しました。
私たちの暮らしに欠かせないトイレ。
性的少数者(LGBT⁺)への理解が大きな問題となっている今、すべての人が自分らしく生きるために
活動しています。

 
IMG_1549.jpg
The Streets
ジャーでのドル札

​サイト概要

​​運営者からのメッセージ

LGBTコミュニティ訪問

​​支援の輪を広げる

​​支援・寄付方法

​​あなたもこの活動のメンバーに

 
%E9%87%91%E5%AD%90%E3%81%BF%E3%81%99%E3%82%9E_edited.jpg

​​”みんなちがって、みんないい”

金子 みすゞ(詩人)

私たちが暮らす21世紀には、人種・国籍・民族など多種多様な人たちが生活

しています。誰かと同じでなければならないことなどひとつもないのです。

1番大切なことは、「らしさ」を互いに認め合うこと。

​どんな人でも自分らしく生きられることこそが私たちの進むべき道なのだと

思います。

 

お問い合わせ

 
 

© 2020 Ramu Harada All Rights Reserved

This site was designed with the
.com
website builder. Create your website today.
Start Now